« もういらんわ! | トップページ | 野雲気船 »

2007年3月16日 (金)

ええかっこしぃ

私は金沢弁でいうところの「ええかっこしい」だと思う
本来の自分より少しでも良く見せようと一生懸命だ

今日の夕方ダンナの甥っ子(中学卒業したて)が友人2人を連れて茨城からフェリーに乗ってやってくる
たかが14~5歳の子供相手にもいいとこ見せようと頑張るから、ホントに疲れる
朝からあちこち掃除しまくった
せっかく来るんだからやっぱり寿司でもご馳走しなきゃならないわよね~と思うと
またお金かかっちゃうな~なんてちょっと凹むし。
でもほんとにそれだけかなぁと疑問に思って よ~く心の中を覗いてみたら
やっぱりあったよ。いいとこ見せたいの裏側が…

だらしないと思われたくない
ケチだと思われたくない
冷たい人間だと思われたくない
嫌われたくない
ええかっこしいになってしまうのには、そんな理由が隠れてるみたいです
だ、だ、だって~~~
だらしなくて、面倒くさがりで、いい加減で、意地汚くて、中身もないときたら
そりゃ隠せるもんなら隠したいよね~
っていうか自分の評価低すぎない?!これも大きな問題だわ…

私が尊敬している沢山の先輩達の一人
残念ながらもう他界されてしまったが、A代のお母さんはすごい人だった!
突然遊びに行っても、A代が留守でも、おばちゃんがもうすぐ出かけるという時でも、おばちゃんの具合があんまり良くなくても、どんな時でも
「お~よう来たよう来た、あがんまっしね」と言って中へ入れてくれた
私の記憶では玄関先で帰ったことは無いはず(多分)
家の中はお世辞にも片付いてるとは言えなかった(ごめん!おばちゃん)けど、
とにかく居心地の良い家だったからお客さんが絶えない様子だったなぁ
それはたぶんおばちゃんが全然かっこつけてなかったからだと思う
おばちゃんがご飯を食べてる時だったら、必ず私にも分けてくれた
お客さん用じゃないいつもの普段のおかず
どんなご馳走よりも美味しかったんだよね~ 

私がお手本にしたいのはおばちゃんのような人の招き方というか
人との付き合い方なんだけど悲しいかな未だに
じぇ~んじぇ~んできてまへ~ん
時々形だけを真似てみるけど中身が伴ってないのでなおさら虚しくなります
私の中では自分が何をしたいのかという事と、他人にどう思われるんだろうという事が似たか寄ったかの位置にいるような気がするし
本来の自分が他人にバレやしないかハラハラしてるしね(笑)
そしておばちゃんから学んだはずのシェアするということが
どうしてこんなに難しいことなんだろうと思うよ
近所にもシェアの達人のようなU君がいるというのになぁ
大事な何かが欠けてんのよね~
あ~~~道は遠いなぁぁぁぁ

さてさて今日から3日間どうなることでしょう
とりあえず今のところは楽しみ半分、不安半分ってとこかいな
ま、せっかくやから掃除はこんなもんでやめとこうかな ははは

|

« もういらんわ! | トップページ | 野雲気船 »

思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もういらんわ! | トップページ | 野雲気船 »