« 千羽鶴 | トップページ | 祈りを込めて »

2011年3月16日 (水)

被災地のわんこ達を救ってくれるところ

被災地で飼い主さんを失った動物達を救う活動をしてくれてる団体があります。

家にもワンコが2匹いますので、なおのこと共感します。

  ===================================================================


エンジェルス

http://angels2005.org/

*命のリレー義援金のお願い*
東北地方太平洋沖地震の動物たちを救え!!
「エンジェルズ命のリレー隊」
被災現場の子達の救助に出発します。
どれだけの子達を保護できるか判りません。
それぞれの子達が、数時間前までは、家族に愛され楽しく安心して暮らして居た子たちです。
家族は避難所に向かい、ワン達は被災現場の家に残されています。
余震が続く中、不安でしょう。
現在、関東地域のボランティアさんと連絡を取り合いながら、第一陣レスキュー隊が現場に向けて出発します。全国各地からボランティア参加を表明されています。
被災動物の仮設犬舎建設の準備を始めています。
善意の力で、小さな命を繋げましょう。
皆様からの義援金のご協力をお願い致します。
(*仮設犬舎・飼育費・救助活動費等に使用します。)

お振込先
郵便局:口座番号:14630-16534321
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体 ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイエンジェルズ


滋賀銀行:今津支店・口座番号:598577
口座名義:特定非営利活動法人 動物愛護団体ANGELS
       トクヒ)ドウブツアイゴダンタイ エンジェルズ

*お振込の際は、「命のリレー義援金」と明記して下さい。
  明記出来ない場合、メールにてお知らせくだされば幸いです。

以上エンジェルスHPから抜粋

===========================

 犬猫みなしご救助隊

http://www.minashigo.jp/index.html

[東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動]

犬猫みなしご救援隊は3月13日~15日の2日間で、
今回の地震により大きな被害を受けた東北地方の被災地を
視察し救援活動を行って来ました。

被災地は目を覆いたくなる様な惨憺たる光景でした。
人間の救助活動、救援物資も不十分な状況で
犬猫への救援活動、救援物資ともなると全く差し延べられておりませんでした。

そこで、犬猫みなしご救援隊では
『東北地方太平洋沖地震・犬猫救援活動』を開始いたします。
この活動を行うにあたり、相当額の資金・物資が必要となります。
皆様のできる限りのご支援、ご協力をお願いいたします。


[救援活動内容]


■定期的に被災地に出向き、行き場を失った犬猫の保護、一時預かり、飼い主の安否確認
■定期的に各地の避難所に出向き、飼い主と一緒に避難している犬猫への救援物資の供給
■行政機関、その他の関係機関と連携し、救援救済活動を展開していき、一刻も早く、犬猫
  たちの生活環境を整える


[ボランティア募集]


■この活動に賛同し、余暇を利用して一緒に活動してくださる方。
■被災地周辺の近隣県にお住まいの方で
   保護動物の一時預かりが可能な方(ホストファミリー)


[支援金のお願い]


■  広島銀行 安支店 3102619
NPO法人 犬猫みなしご救援隊

※なお、物資につきましては、保管場所の問題や、変動する必需品の性質を考慮し、
   ご遠慮ください。

■  ジャパンネット銀行  本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人  犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座へのお振込みをご希望の方>
■ 口座番号: 01320-2-47269
■ 口座名義: 特定非営利活動法人 犬猫みなしご救援隊

以上犬猫みなしご救助隊のHPより抜粋

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

|

« 千羽鶴 | トップページ | 祈りを込めて »

思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千羽鶴 | トップページ | 祈りを込めて »