« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月25日 (金)

水の駅 クリスマスフェア 2011

Photo

去年から始めた「水の駅 クリスマスフェア」 今年もやります!!

アートマーケット、ミニライブ、美味しいもの の3拍子揃った冬のお祭りです。

今年はフライヤーもカラー写真入りにバージョンアップ!

アートマーケット、フードブースには今年初参加の方が6組加わり、更に賑やかになりそうです!

可愛い手作り雑貨とレトロ雑貨がたくさん集まりますよ~

今年は羊毛の手紡ぎ体験や、キャンドルのお絵描きコーナーもありますよ

回を重ねるごとに地域に定着したイベントになっていくと良いですね~

クリスマスと言えば「水の駅のアートマーケット!」みたいに、連想してもらえるようになるようになりたいなぁ~

ぜひぜひご家族で遊びに来てください♪

そんなこんなの準備で、なかなか受注分の製作が進みません。。。

お待たせしている方々 本当にごめんなさい。。

すみませんがもうしばしお待ちください m(_ _)m

.

水の駅 クリスマスフェア 2011

 ~クリスマスプレゼントを探しに行こう!~

12月10日(土)、11日(日) 10時~16時

とうや水の駅

.

アートマーケット出店予定 (順不同)

直海窯」 陶器

NAM工房」 陶器    

渡辺三重 」 陶器

「まみ」 ポストカード

Haruna」 ポストカード

Madu 」 毛糸羊毛いろいろ

Syu  木彫りのアクセサリー

青葉 リース、お正月しめ飾り 

「工房NECO」 おもしろ木工作品

Santa Maria」 アロマな雑貨屋

「木玉」 手描きのウッドビーズアクセ

おかめ堂 」 古着リメイクの温かグッズ

Picot 」 羊毛雑貨、オリジナル毛糸玉

茶洞庵」 ペコちゃんグッズ、家庭用品

Little star☆」 手作り子供服&羊毛

「Hand madeMichiyo」  布小物etc

「ストロベリー」 毛糸小物&ビーズアクセ

「うつみちゃんの器」 ポップな器いろいろ

「イヤイライケレ」 手作りキャンドル&ホルダー

デイビッド・ミドルトン 」 洞爺湖のポストカード

「アトリエ・花うさぎ 」 ドライフラワー、リース、アレンジ

「ハッピークローバー」  パッチワーク&クリスマス小物

羊毛工房 sugar snow 」 フエルトのガマ口、財布、帽子

  

体験できます。

「Picot」 羊毛紡ぎ体験

「イヤイライケレ」  キャンドルお絵かき体験

フード

「アジワエル」 カレーライス

Happy food るんた 」  焼き菓子 ・ コーヒー

クリスマス ミニ Live

10(土) 13:30~ 

・和三盆         琴、三味線、笛

・ハッピーコスモス  バイオリン、クラリネット

11(日) 13:30~ 

・てなもんや三度笠  唄、ギター、カホン

・ゴンちゃん       唄、ギター

主催 : 洞爺まちづくり観光協会 洞爺町100番地 水の駅内  ℡ 0142-82-5277

       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2011年11月17日 (木)

トキソラ 音の旅へ   <サヨコとナラ>

洞爺水の駅の看板娘、トヤトヤの元気印、

いつも笑顔の佳子ちゃん企画のライブです!

2年前の洞爺八幡神社でのライブはホントに素敵でした↓

http://yaplog.jp/sanwanokotori/archive/35

今回はおかめ堂としても、トヤトヤの一員としても参加させていただきます♪

今からすでにワクワクです~~shineshine

しかしニニコにお客さん入りきるんだろうかsign02

.

父は空 母は洞爺湖

トキソラ 音の旅へ

出演
サヨコとナラ(from サヨコオトナラ) 
うた、ジェンベ、ギター from東京

en
ピアノと洞爺湖の映像

トヤトヤ 
アフリカ太鼓やダンス



石川澄氏の絵画展

出店 るんた、おかめ堂、glaglaガールズ、イヤイライケレ

キャンドルデコ(イヤイライケレ)


 

2011年11月29日(火)

開場 18:30  開演19:00

チケット 前売り1700円 /当日2000円  中学生以下無料

チケット取り扱い とうや水の駅(担当 高橋)



場所 ニニコナム(元モンキーハウス)

洞爺湖町洞爺町145番地(駐車場は小公園もしくは、水の駅をご利用下さい)



お問合せ 090-1383-3648 (たかはし)




サヨコオトナラ(from 東京)

女性NWバンド「ゼルダ」の歌い手として活躍後、ジャマイカ録音したソロアルバムがヒット、パワフルで透明な歌声で、躍動するイノチの世界を歌う、サヨコ(うた)、カリスマファンクバンド「じゃがたら」で人々を踊らせてきた、地球音楽探検家、OTO(ギター)、アフリカ、レゲエ、奄美島唄など、ジャンルを超えてうねりをつくりだす、ジンベたたきの奈良大介(アフリカンタイコ)この3人が母体となって生まれたのが、その名もずばり、サヨコオトナラです。

アースデイ,フジロックなどのイベントをはじめ、日本各地奥地の、自然とともにある暮らし、美味しいご飯、楽しい祭りの場などに集まる人々とつながりながら、音楽のたびをつづけています。
アルバム「ワと鳴り」「トキソラ」もリリース中。
http://www.watonari.net/


en

円(月・太陽・地球など)縁(繋がり・調和・輪)
写真家 デイビッド・ミドルトン(室蘭)とピアノ 金子 愛(伊達)のコラボレーション

絵本のような洞爺湖の美しい映像と自然から生まれるピアノの調べをお楽しみ下さい。

デイビッドさんのHP
http://davidm.org/


トヤトヤ

西アフリカの太鼓「ジェンベ」や「ドゥンドゥン」をつかって唄に踊りに楽しく元気なゴキゲンバンド。年齢や性別や人種も越え、全員参加型でアフリカンビートを感じさせます。洞爺や喜茂別や羊蹄山麓で活動進行中!



○出店○ ドリンクも販売しております。

HAPPY FOOD るんた 
ネパールカレー、卵や乳製品を使わない焼き菓子
http://www7.plala.or.jp/runta/


おかめ堂 
着物や古着のリメイク物
http://marukita-2006.cocolog-nifty.com/dora/


glagla(スタッフのりちゃん&ながちん)
ガラスの器など
http://www.mimizu.net/gla_gla/


イヤイライケレ
きれいなパステルカラーのキャンドルとホルダーの販売と会場デコレーション

絵画展
故 石川澄氏 の作品による龍神さまや天照大神さまなどの神秘的な世界をご堪能ください (協力 緒方紀子さま)
http://lifewatt.exblog.jp/m2010-03-01/



他の地のライブです!!
11月28日(月) 函館
   30日(水) 札幌
12日 2日(金) 室蘭
    3日(土) 苫小牧
    4日(日) 白老
※詳細はサヨコオトナラのホームページにて。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年11月10日 (木)

秋冬おかめ終了&湯たんぽカバー販売開始

おかめ堂 2011 Autumun&Winter たくさんのお客様にご来場いただき無事開催することができました。

出店してくれた方々、足を運んで下さったお客様、フライヤーを置かせて下さったお店の方々、我がことのように宣伝してくれた友人たちに改めて感謝!

本当にどうもありがとう!!

そして何より、開催前1週間、恐ろしい食生活と荒れ放題の部屋になっても文句言わずに我慢してくれたひろちゃんに感謝感謝です~

さて、写真をどどーんと!

といきたいところなんですが…

ごめんなさい!!!一枚も撮れてないんですーーーーーーっsweat02

本当にありがたいことに、お客様が途切れることなく来てくださって、気がついたら写真一枚撮れていませんでした。。。。(特に初日はお茶の一杯も飲まずに夕方になってたしsweat01

嬉しい悲鳴ですが、これではブロガー失格でんなぁ~

次回からはどんなに忙しくても、ちゃんと記録するようにせんなんね。反省。

.

.

前にちらっとお知らせした湯たんぽカバーがついに

オシャレな靴下の専門店 さきッちょにて販売になりました!

しかもトップページにどーんと載っけていただいちゃってます!!

う、う、嬉しい~~~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

めっちゃ可愛いく写真アップしてもらって感激です! 

こちらのショップを運営している方ご自身が冷え症だそうで、手先や足先など「さきっちょ」を温めるグッズを中心に販売しています。

山森ガール風のカワイイ靴下がたくさん揃っているお店です!!

私的には特にCHUPの靴下が気になりますheart01

さきッちょさんで取り扱っている、陶器の湯たんぽ

これに合う湯たんぽカバーを作って欲しいとのご依頼で

実際に湯たんぽを見せて頂いて、あまりの可愛らしさにグンとテンション上がりました。

2011_10150010 (2,980円)

この他にも茶、アイボリー、白の3色あります。

嬉しいことになんと送料無料!

我が家もぼちぼち湯たんぽ使用開始です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »