作る (大人 服)

2015年3月 9日 (月)

バルーンワンピース

1425856767985.jpg
hooray!さんのバルーンワンピース
ゴブラン織りのような張りのあるウールの着物で仕立てたら、モード感漂う雰囲気のワンピースが出来上がりました。
カラータイツやエナメルの靴やバッグが似合いそう。
着物リメイクの場合生地幅や、長さなど色々と制約があるのだけど、こちらのパターンは袖丈意外全くアレンジの必要がない、着物リメイクにもぴったりのパターンでした。

1425856779504.jpg
もう1枚同じパターンで生地違い。
インディゴのリネンでナチュラルな雰囲気になりました。
同じパターンでも生地選びでこんなに雰囲気の違う物が出来上がるのが洋裁の魅力で、生地とパターンの組み合わせをあれこれ考えるのは本当に楽しい。

月末には友人にモデルになってもらい撮影会をする予定です。
それまでにせっせと作りためておかねば!

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

ドルマンスリーブワンピース

1425042683130.jpg

夏のおかめ堂に向けてようやく始動しました!

毎年、ああ何でもっと早くから作らなかったんだろう…(ToT)って後悔するので、
今年は意を決しての2月始動!

それでも手鈍いので、十分過ぎることはないでしょう。

今年は雪が少なかったのもシフトしやすかったのも事実。
アスファルトが見えてくると気持ちはもう春!!

リメイク服第一弾はmionさんのドルマンスリーブワンピースを、煉瓦色の絞りの羽織をほとんど使って贅沢に仕立てました。

ほどいた着物地を無駄にしないように、パターンを少しアレンジしています。
この辺がリメイクの難しいところでもあり面白いところでもあります。

その甲斐あって想像以上の出来上がり! パターンと生地の相性が抜群でした。

ここを見誤ると、パターンの良さも 生地の魅力も半減してしまうから恐ろしい。

その反対に相性が合えば1+1=3にも4にも5にもなる!

そこが洋服作りの面白さのひとつです。

そして、実際にお客様がこれを試着されたときに更に洋服の魅力は増します。

やはり人が着る事によって洋服は活きるんだよね~

ハンガーにかかっていても、トルソーでもマネキンでも、人が着たときの美しさの足元にも及ばないのよねー

どんな方がこれを来て、どんな場所に出かけて行くのかなぁ~とまだまだ妄想は止まりません(笑)

今期の一着目がこんなに満足のいく出来で嬉しいっ!

さい先が良さそうだ! はっ(゜ロ゜)、いつになく熱く語ってしまった!!(笑)

そうそう!最近よくみるなで肩ハンガー。

針がねハンガーを曲げて真似してみました。
たしがに可愛いく見えるかも~♪

| | コメント (2)

2014年6月 1日 (日)

ラッフルスリーブのブラウス

1401604464038.jpg

ずいぶん温めてたmilleさんのラッフルスリーブを試作してみました。
本来はワンピですが、ブラウス丈にアレンジしました。
マダムな雰囲気のブラウスになりましたわ。
袖のヒラヒラがいい感じ。
このまま浴衣で作ります。
普段、浴衣や着物のリメイクをしていると幅のあるふつうの布での服作りは拍子抜けするほど簡単に感じます。
着物リメイクは型紙を置く前の行程が大変なのです。
大変ではあるのですが、そこが醍醐味でもあるんですけどねー(笑)

| | コメント (0)

2013年6月 7日 (金)

後ろ下がりのプルオーバー

伊達のお洒落マダム達御用達のお店「グース」さんの20周年記念企画に

私も参加させていただくことになりました♪

総勢14名のてづくりのお洋服やバッグなど、ずらっと展示されます。

こういった合同展に出品するのは初めてなので、ドキドキワクワク楽しみです~

浴衣のリメイク服を中心に持って行く予定でしたが、素敵な生地をみつけちゃったので、久しぶりにリメイクではない服も作ってみました。

2013_5_058

まだ裾にゴムが入っていませんが、mionさんの後ろ下がりのプルオーバーを作りました。

ぽっちゃりさんの体型隠しにも最適なんですが、細身の方が着ても素敵なんだなぁ~

002_2

グース20周年記念企画 「てづくり展」
6月14日(金)~6月20日(木) 11時~17時 

グース
伊達市山下町123-9
0142-22-1077
(火曜定休)もっと見る

グースさんに御不幸があり、作品展は土曜で終了いたしました。

楽しみにしていて下さった方には、誠に申し訳ありません。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

スモッグ風ブラウス

2012_052120125gatu0016

こちらもずいぶん寝かせてしまってたダブルガーゼのランダムドット(って言うんですか?)

毎年衣替えのこの時期になると

「去年何着とったんけ~???」と悩みます。。。

さすがにまだ5月は浴衣服を着て外に出るのはためらわれ(家の中ではもう着てるけどsweat01

色々悩んだ結果、重ね着もできるようなブラウスにしました。

でもね~ スモッグ風の形の物を着ると必ずと言っていいほど

「かっぽう着作ったん?」って聞かれます。

これは体系的、年齢的、全てを総合した私の雰囲気によるものかと。。。weep

でも、他に着るもんもないので、もちろんガンガン着ますけど(笑)

パターン 「着物地でシンプルスタイル」より (丈を10cmほど短くしました)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

ポンチョ風

2011_02130005

久々に自分の服を作りました。

いつもの袖と身頃が一体型の物を作ろうと思いましたが布が足りなかったので

手持ちのポンチョ風ニットを参考にかなり大雑把に作ってみましたが、なかなかの出来で大満足です。

この生地見た目よりもうんと扱いやすいし、生地自体に表情があるのでシンプルな形でも個性的に仕上がります。

生地 ぽぷり

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

ニットスカート

2011_01270004 2011_01270005

薪小屋の前に良く陽が当たっていたのでね。



秋口に室蘭のポスフールにカナリヤさんが来た時に買ったニット地

着分で2枚1500円だったので、一緒に行った師匠と一枚づづ買いました

その時から冬用のニットスカートにしようと思っていましたが、ようやく作りました

ウエストはグレープ色のリブ

なんか寂しかったので、古い花柄の生地を適当にお花みたいにくっつけたよ

切りっぱなしのジグザグミシン 超簡単です

断熱材の入っていない築50年は経ってるであろう我が家では、ジーパンの上にニットスカートは必需品なのです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

おかめ堂

2009_11280009

自分用に作った服に初めてタグを付けました。

なんか嬉しい~~~っlovely

全体はこんな感じ↓ バフッとセーターの上に重ねられます。

2009_11280007_2

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

がらもん

2009_10150001

長いこと放置してあったカナリヤで買った化繊生地で作ったリンダ山本風のトップス

裾はリボンで結ぶ式にしてみました

2009_10150002

テロンテロンな生地は縫いにくいなぁ~~~

特に苦手の袖付けには苦労しました(汗)

.

こちらも一昨年買った生地で。

スクエアネックは意外と簡単できれいにできたけど、胸のギャザーがデブちんをさらにデブちんに見せてくれるのね(泣)

2009_10150006

ついつい体型隠しにふわっとしたもの着てしまうけど、それって逆効果みたい。

もう少し体にフィットしたものの方が返ってすっきり見えるかも。

外国人はそういう洋服の着方得意だよね~~!

でもやっぱ勇気ないわ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

反省だらけのチュニック

2009_04130008_2  ニットチュニック2号。

ダメだダメだ!

最近楽な方楽な方へと逃げてる~

後ろにも切り替え入れたかったし、

見返し付けた方がきちんとしたスクエアネックになると分かっていながら、バイアス仕上げにしてしまったし…

他にもあるんです…

反省だらけのチュニックいっちょあがり~ ですわsweat02

戒めのために載せとこ。

手抜きなんて10年早いんじゃ!

初心者のくせに手抜きをするんじゃない!

そして何よりこんな風にして出来上がったものって愛しくない。

これが何より悲しいことねんweep

次はがんばろ!!にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  

| | コメント (2)

より以前の記事一覧